いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影中の事故

等倍で表示
今は休みの日には講習が入っているのでなかなか出掛ける暇も無い。
ただ、日が長くなってきて講習が終わってからでも少しのあいだ明るい。
会場の近くに良さそうな場所があったので帰りに撮って見たのだが、早々に照明を落として壊してしまった。



等倍で表示
まだ買ったばかりで安い代物でもないので何とか修理する。
幸い構造は単純で、基盤や配線、LEDにダメージは無く電池の接触部分が折れて脱落しているだけだった。



等倍で表示
この細さで電池を受けているのだからいずれ折れることにはなっただろう。
接着剤で固定した後にパテで支える。
だいぶ古いエポパテを使ったが上手く固まってくれた。

余ったパテは開発中のオビニーモボディの腿の接続部分の補強に使った。
しかしこれ、いつになったら完成させられるか…。



等倍で表示
復活!



等倍で表示
この前の撮影会では小回りが効き絶大な威力を発揮した。
ここで修理不能だったら悲し過ぎる。
簡単に治って良かった。
ネジの緩みニは気を付けないと。

撮影用照明でもトーチや懐中電灯の代わりとしても適度な照度と広い照射角で地味に役に立つ。
また、常時効果を確認して撮るEVFとはとても相性が良い。

そろそろ暖かくなってきたのでちょっと出掛けたいものだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/90-7d61305c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。