いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDリングライト

リングライト
ドルショ以来LEDリングライトの話題が出てきているようなので、あまり参考にならないかもしれないが自分が使ってみた感じを紹介してみようと思う。

リングライト
装着してみるとGX100にはぴったりのサイズ。
ただし、かなり持ちづらくネジの留まりもあまり良くない。
個体差が有るのかも知れない。
まあ本格的なリングライトを買うとなると5,6万平気でするし値段の割には良く頑張っている。



リングライト
焦点距離35㎜
リングライト無し。

リングライト
リングライト有り。
青が強くなったのでホワイトバランスを曇天(赤を乗せる)に変更。
画質がかえって落ちているが、そもそも屋内撮りは苦手なのでその辺は勘弁してもらいたい。
ただここで特出する事はシャッタースピードが1/11から1/23に上がっている事。



リングライト
焦点距離72㎜
リングライト無し。
シャッタースピード1/5。非常に遅い。
おそらく慣れていない人はブレると思う。

リングライト
リングライト有り。
こう見るとちょっと明る過ぎるが、自分の持っているリングライトは使い過ぎてアームはくたくた、調光機能が壊れていて最大じゃないと起動しないという重大な問題が有る為で、室内程度の明るさならLowに合わせれば良いと思う。
ちなみに後でレタッチして明るさを下げてコントラストを上げればかなり良くなると思う。
シャッタースピードは1/13。
これならいけるかな。

薄暗くてスタジオのように自由に明かりが取れないイベント会場などではその効果を発揮すると思う。



リングライト
正直今はこのでんでんむしライトがあるのでほとんど使っていないが。



リングライト
試しに使ってみる。



リングライト
リングライト無し。
両サイドから照射。

リングライト
下からリングライト照射+両サイド。
これは良い感じ。

ひどい写真ばかりでしたが購入を考えている方に幾らか参考になったかな?



さて長くなったが実はここからが本題!
自分がこれを導入した理由は外で使うためなのだ!!
リングライト
去年撮った写真。
薄暮でかなり薄暗く本当ならばドールは真っ暗に写る状況だが、このライトでニセ露出を与えて強引に夜景を撮るのが自分のこのライトの目的なのです。



リングライト
上手くいかないとこのザマですが…。



リングライト
こちらはちょっと暗いが、スカーフの星の部分にリングライトが反射している。



リングライト
15秒シャッターの長時間露光。
撮影場所の周りは街灯ひとつ無しの真っ暗。



リングライト
上の写真を撮ったときの状態の再現。
リングライトを手に持ち写真に写り込まなく、レンズに影響しない位置から照射。
シャッターが開いてから4~5秒位だったかな?まわしながら光を当てて、時間になったら切る。
後はシャッターが閉じるのを待つだけ。
もともと1眼レフほどの機能を持たないGX100において考えた方法。



リングライト
ちなみに失敗写真。
リングライトをカメラにセットしたままだと光が強すぎ同じ場所に当たり続けてこのような写真になるので、外して手に持って満遍なく当てるようにしました。

考え方次第で色々使い方があると思います。
品質はあまり良くないですが値段は安いと思います。
カメラのことに詳しい方にとってはクズのような記事ですが、少しでも参考になればと思いあげておきます。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/8-d6edf87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。