いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のお出掛け 2 ひたち海浜公園後編

ひたち1
ちょっと開いてしまったがひたち海浜公園の続き。
ひたち1
ネモフィラの丘を降りると古民家が。



ひたち1
お邪魔します。



ひたち1
この家は築300年で最近ここに移築したんだって。

野外装備で屋内撮影はなかなか辛い。



ひたち1
外に出てくるとがまの油の公演販売をやっていた。



ひたち1
露出が良くなってきたのでもう一度撮り収め。



ひたち1
雰囲気を変えて。
さすがに人出も多くなってここではこれ以上無理そうだ。



ひたち1
干し芋のタルトとピンクジンジャーで休憩。



ひたち1
まだまだ菜の花も見れる。



ひたち1
菜の花の香りでいっぱい。



ひたち1
ここでお茶を飲んだら気持ち良さそう。



ひたち1
水仙は見ごろを過ぎていたがまだ見れる。



ひたち1
桜もまだ咲いていた。



ひたち1
これでもぜんぜん廻りきれていないひたち海浜公園広過ぎる、それになんだか怪しい雲行き。
これは早めに撤退するか。


この判断は大当たりで帰りの電車の中で雹に降られ電車のダイヤが大きく乱れたが帰りが遅くならずに済んだ。



ひたち1
この蒼い世界をまた見たいものだ。

この撮影行では色々分かったこともあった。
絞りの限度の目安と各レンズの発色具合、長時間片手で操作することの辛さ等。
やはりオリンパス機は青の発色が良いようだ。
またルミックス20㎜単焦点は描画力が1段上を行くようだ。
無理をして野外撮影にあまり向かないところへ行った甲斐があったものだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

こんにちは
ウワサには聞いておりましたが
ひたち海浜公園壮観な眺めであります
あの後は状態が気になっていたのですが、楽しむ人たちもたくさん見受けられますね
空と連なる切れ目のない青の世界がこの世のものとは思えない情景を

でもこれが現実というのだから
すばらしいとしか言いようがないのですが
自分も是非一度は行ってみたい時間ですよ

  • 2011/05/07(土) 18:34:31 |
  • URL |
  • kazuhi #-
  • [ 編集 ]

こんにちは
私もここにははじめて行ったので凄い風景にびっくりしましたよ
昼前後から人が続々と来て結構賑わっていましたよ
地面と空がひとつになっていく感じは実際其処に立っていると不思議な感じになります

時期はGW位で天気の良い日がお勧めですね
また時期によって他にも色々あるようなのでその辺もチェックすると良いかも知れませんね

  • 2011/05/08(日) 08:13:43 |
  • URL |
  • 南風原 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/7-808829bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。