いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドール者3周年

等倍で表示
ドールで始めて野外撮影したときの1枚目。
確か3年前の今日、5thちいかをお迎えしたのが始まりだったかと思う。
2年ほど前からドールを撮ることをはじめて基礎的な技術を研究し始め、去年から主力に変わった。
当時に比べて野外撮影の理解者が増え非常に動きやすくなりました。

相変わらずウチでのドールは撮影機材のひとつとしての側面が強く当時のボディは改造用に供され、普段着に使い難い服はしまわれたままになっている。
ただ、その分ファインダー越しに見る表情に妥協はしない。
きっとこれからもそういうスタイルになると思う。

外出て何ぼなのでこれと言ったネタも無いので、
続きは下手ながら私の撮影法の手の内をいくつか曝します。(専門用語が出てきます)

等倍で表示
自分は広角側で絞って撮っていることが多いですが、それには理由があります。

ドールを接写して広角レンズのデフォルメ効果を利用し背景の縮尺をドールサイズに合わせ、適度に絞ることでドールとのサイズを対比できるものを有る程度ボケさせ、または利用しかつ、奥行きを失わないように撮っています。
そのためには背景に写るものの量とバランスには特に気を使っています。

また、僅かに出る広角の歪みやパースにドールを乗っけて動きや表情を有る程度コントロールしているつもりですが効果がどれだけ出ているかは解らないですね。
そもそも、ドールでの野外撮影にはまだ確立した方法も無くマニュアルも存在しませんからね。

撮影場所や季節の光源にこだわるのもこのようなことが理由です。
それ故1枚撮るのに時間が掛かり、写真の出来は現場の状況によって決まります。
こんな撮り方なので、自分のカメラの写りや性能がかなり理解できるようになるまでは上手く行かないですが。



等倍で表示
そういう写真ばかりではないですが、私のテーマのひとつです。
それ故レンズも広角域でヌケが良くシャープな写りのレンズが必要になってきます。
後はそれを基本にシステムを組む。

この当時はまだ、GX100の写真なので被写界深度が驚くほど深いですね。



等倍で表示
ついでにE-PL1も導入1周年。
玩具のようだが、使ってみると意外と出来が良い。
1年の間にレンズ5本とコンバーター3個。
最低限必要な焦点はすべて揃った。あとは主力となる明るい標準ズームがあれば完璧だ。


大きい機械では持ち歩くのも大変で片手で撮れない。
上のような自由な構図の写真が撮れない。
センサーが大きいと背景がボケ過ぎる。
ドールを地面に置けば縮尺を誤魔化せなくなる。
自分の撮影スタイルそのものが成り立たなくなります。
逆に自分が1/3サイズのドールを使っているのであれば間違いなくAPS-C機にしたでしょう。

大きいドールには大きいなりの、小さいドールには小さいなりの焦点などが有る訳で
大は小を兼ね無いと言うのが自論です。
またワンランク低いカメラを使うことでその分撮影に妥協しないという自己啓発にもしています。


ちなみにPENに慣れるまでには半年掛かりました。



等倍で表示
ちなみに、ズームレンズが主力なのですが数字の打っている焦点でしか使っていません。
その代わり使う焦点での画角感は頭に叩き込んでいます。
だから風景を見た際、カメラを見なくても瞬時に大体何㎜を使って構図を組むか判断します。

また、オートで撮れるものはオートで、それが効かないものに対してはマニュアル撮影しています。



等倍で表示
あとは、大変使い難いと思いますが自分のカメラの設定を。
これは晴天時の基本。
かなり硬い写りにしています。



等倍で表示
こっちは夜景用。
ホワイトバランスは適宜変えています。


たいした実力も無いのに長々と偉そうな事言ってすいません。
野外撮影キチガイの戯言にお付き合い頂き有難うございました。



等倍で表示
バタバタしているうちにもう年の瀬だ。
やっと来年のカレンダーを買ってきた。
毎年このシリーズ。
私のような者でも憧れの写真家はいるものです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

3周年おめでとうございます!!
これからも自分の目標となる素晴らしい写真を量産してください!!

写真に関する知識、努力、探求。
全て見習いたい事ばかりです。
見て感動出来る写真を撮るにはそれなりの努力と引き換えなのがわかります。
これからも御指導ヨロシク!!

岩合さんは昔ペンギンの写真集持ってました♪

  • 2011/12/22(木) 00:28:39 |
  • URL |
  • thieri #-
  • [ 編集 ]

ようこそこちら側へ3周年おめでとうでし~
Pinky;stの頃から比類なき絵心で感心して早幾年・・・

好きこそ物の上手なれ!
これからも邁進下さいませ~

あ、あれ? こんなところにE-PL1sが・・・

  • 2011/12/23(金) 18:38:55 |
  • URL |
  • 飛燕 #-
  • [ 編集 ]

>thieriさん
ありがとうございます。
実際の所そこまで根詰めたくはないのですが性格からかいつもこだわってしまいます。
岩合さんの猫写真が好きで、猫の躍動感と情景を一緒に切り取るスタイルに多大な影響を受けています。

  • 2011/12/23(金) 23:39:23 |
  • URL |
  • 南風原 #-
  • [ 編集 ]

>飛燕さん
本当にあの頃が懐かしいですね。
飛燕さん達には一番辛かったときに唯一支えてもらい本当に感謝です!

好きだから続けられると言うのが最近良くわかるようになって来ました。
これからもゆるく頑張っていきます。

E-PL1s、安くなりましたね。
私のような貧乏サラリーマンには強い味方です。

  • 2011/12/23(金) 23:47:49 |
  • URL |
  • 南風原 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/69-305f3031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。