いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドジョイントの作成

等倍で表示
この前のアイドールで迎えた娘だが、オビツヘッドなのでピュアニーモボディには付けられない。
残念ながら自分はオビツ用の服をあまり持っていない。
そこで、ピュアニーモボディに乗せられるように簡単なジョイントを作ることに。


等倍で表示
このボールジョイントのサイズがほぼ同じっぽいのでこれを使い、
ひとつだけ空いていた古いねこニーモボディを専用素体にすることにした。



等倍で表示
ちょっときつめだが良い感じ。



等倍で表示
同じジョイントについていたパーツの径を測ると7㎜弱。
オビツヘッドのジョイント径も大体7㎜なのでこれを使うと良さそうだ。



等倍で表示
ペンチを使い強引に押し込み邪魔な部分を切除、隙間に接着剤を流し込んだ。
更にボールをはずし易いようにボール部分に穴を開けた。
多分これが無いとジョイントがはずせなくなりそうだ。



等倍で表示
20、30分位で完了。
あとは、本体側の股関節のへたりを直して終了。



等倍で表示
あまり露出度の高い服は持っていないので水着を着てもらった。



等倍で表示
思った以上にしっくり来る。
むしろ、デフォルトのジョイントよりも良い感じ。
可動域も遥かに広く、ヘッドの着脱の際にヘッドに負荷をかけない。
適度にテンションがかかっていてすっぽ抜けも無い。



等倍で表示
やはりこのニーモボディのバランスが変に痩せていなく健康的な感じで良いな。
しかしこの娘、自分の撮影方法だとだいぶ表情が変わりそうだ。



等倍で表示
規格を統一出来たので服には困らなくなった。
とりあえず初出動は夜戦になりそうだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/68-e205fd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。