いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早咲きの彼岸花

先週は凄まじい修羅場であった。
自分の育てている彼岸花が咲き始めた。
5,6年位前から育てているのでだいぶ株が増えてきて開花率も高い。


等倍で表示
気候の変動が激しいが月頭あたりから早咲きの彼岸花が咲き始めた。
今年も本咲の彼岸花は1週間ほど遅れている。
年々夏が長くなっているのだな。
ドールとは関係の無い園芸の写真だが、とりあえず早咲きのやつの写真を。

等倍で表示
品種「インカルナタ」
彼岸花は赤だけではない。
彼岸花=墓場の花というイメージを払拭し繊細で華やかかつ優秀なプランツであることをまわりに知らしめるために育て始めた。



等倍で表示
普通の彼岸花の早咲き。



等倍で表示
ちょっと枯れかけているが「ウエキ1号」。
写真では分かりにくいが若干色が薄く紫が乗る。
暑い日が続くと全体的に花が小さく寿命が短い。



等倍で表示
彼岸花以外でタマスダレも株が少しずつ増えているようだ。



等倍で表示
ホタルブクロが季節外れに咲いていた。



等倍で表示
涼しくなって息を吹き返す桔梗。



等倍で表示
彼岸花に戻り黄花の「オウレア」。



等倍で表示
「スプレンゲリー」
これも彼岸花の品種。



等倍で表示
白花「アルビフローラ」のピンク系。



等倍で表示
アルビピンクだと思うが、白花系は多くの細かい種類を植えているので判別が困難。



等倍で表示
こっちが純粋なアルビフローラだと思う。
花弁が淡いクリーム色。



等倍で表示
気候が悪いせいか咲く時期がだいぶばらけたな。
ラジアータ系は月末くらいが見頃かな。

植え始めた頃に比べて花付きも良くなってきたし、だいぶ賑やかになってきた。
長い間植物をいじっていると近年、日本の気候がどんどん亜熱帯化しているのが良く分かる。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

綺麗~♪
「アルビフローラ」のピンク系好き☆

日本は本当に段々亜熱帯化してるよねぇ~
我が家の庭ではドラゴンフルーツが生ってるしwww
ちゃんと食べれるよ♪

  • 2011/10/01(土) 01:44:41 |
  • URL |
  • りんごひめ #-
  • [ 編集 ]

アルビピンクは最近やっと良い色が出て開花率が上がってきましたね。
普通の白花彼岸花よりも入手が難しくてまだ数が少ないですが順調に株は成長していますね。

数年前より確実に夏が1週間ほど長くなっていますね。
じきに東京でも南国フルーツが収穫できるようになるかもしれませんね。

  • 2011/10/02(日) 22:45:11 |
  • URL |
  • 南風原 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/39-0bbd0eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。