いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のお出かけ1 新緑の山へ 後編

拡大表示
山奥のカフェでの休憩の後、山の山頂まで。
ここで日暮れまで撮って行こう。


拡大表示
カフェを後にする。
とても良い雰囲気だ。



拡大表示
山道。



拡大表示
とある山の山頂。
何年も前から来ているがだいぶ雰囲気が変わった。



拡大表示
良く開けていて気持ちが良い。



拡大表示
景色も抜群。



拡大表示

拡大表示
だいぶ日も落ちてきた。



拡大表示
ソフトフォーカス。
さすが単玉、キヨハラソフトの発色は鮮やかだ。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
夕暮れ時。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
穏やかな時間。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
日没。



拡大表示
月の時間へ。



拡大表示
刻々と色が変化していく。



拡大表示

拡大表示
帰りの山道は真っ暗だ。
そろそろ帰ろう。



SONY ILCE-7M2 α7 II

RMC TOKINA 17mm F3.5
Vivitar 28mm F2.0 MC Close Focus Wide Angle
Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 35-70mm F3.4 MMJ
Steinheil München Cassaron 40mm F3.5 VL
清原光学 KIYOHARA-SOFT VK50R 50mm F4.5
Feinmess Dresden Bonotar 105mm F4.5


オールドレンズやってる人の中でもこんなレンズの組み合わせで撮影に挑む者はそうそういないだろうな。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/362-1c98c703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。