いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のお出かけ1 海を見に

拡大表示
冬休みはほとんど病床にあり体力も大きく落ちてしまった。
外に出ないのも悔しいので近間を散歩しに。



拡大表示
古いレンズでは逆光はきついか。



拡大表示
天気は良く穏やかな陽気だ。



拡大表示

拡大表示
飛行機の通り道。



拡大表示
澄んだ青空。



拡大表示
突端まで来ると風が強い。



拡大表示
FA28mmソフトはやはり風景向きだ。
フルサイズだと広い。



拡大表示
だいぶ日が傾いてきた。



拡大表示
もう日暮れ。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
しばし見とれる。



拡大表示

拡大表示
1月の夕陽は綺麗だ。



拡大表示
日没。



拡大表示
シルエット富士のお出まし。



拡大表示

拡大表示
そろそろ戻るか。



拡大表示
だいぶ暗くなった。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
小さなイルミ。
FA28mmソフトは絞り羽根の形からイルミとは相性が悪いと思っていたがこれはこれで宝石のようで良いかも。



拡大表示

拡大表示
そろそろ帰るか。



SONY ILCE-7M2 α7 II

RICOH RIKENON P ZOOM 28-70mm F2.8-4 MACRO
smc PENTAX-FA Soft 28mm F2.8
KMZ MC MIR-24M 35mm F2
Nippon Kogaku Japan NIKKOR-P Auto 105mm F2.5

MFTからFEにマウントが変わったことにより望遠域が手薄になったのでいくつか追加した。
100mm域ではオールドニッコールを選んだ。
初期型のNIKKOR-P Auto 105mm F2.5 ゾナータイプ。
ありとあらゆるレンズがひとつのカメラに付けられる素晴らしい時代だ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/341-ff48af61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。