いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のお出かけ2 三浦へ 後編

拡大表示
海を目指し先へ進む。


拡大表示
2つ目の砲台跡。



拡大表示
路肩の麦草を拾って。



拡大表示
砲台の脇に有るコンクリート構造物。
だいぶゆっくり来たので海へ急がないと日が暮れる。



拡大表示
やっと海岸へ。



拡大表示
フィルムでの解像度もかなりのもの。



拡大表示
さすがに近接開放は難しい。



拡大表示
日もだいぶ低くなってきた。



拡大表示

拡大表示
その分誰も居なく静かだ。



拡大表示

拡大表示
贅沢な時間。



拡大表示
そろそろ山の影が落ちてきた。
丘へ上がろう。



拡大表示
最終目的地へ。



拡大表示
探照灯格納庫。
ここで夕日を待とう。


拡大表示
裏手の海。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
ホタルブクロ。



拡大表示
日が落ち始める。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
日没。
雲が多くてシルエット富士は見えなかった。



拡大表示
帰ろう。



拡大表示
夕焼け空。



拡大表示
来た道を帰る。



OLYMPUS OM-D E-M5

LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.

smc PENTAX-FA Soft 28mm F2.8
Steinheil München Auto-D-Quinon 55mm F1.9
Steinheil München Culminar 85mm F2.8 VL



SONY NEX-5N

Steinheil München Auto-D-Quinaron 35mm F2.8
RJ Focal Reducer FD-NEX + FD-M42アダプター



ASAHI PENTAX MX

SIGMA MINI-WIDE Ⅱ MF 28mm F2.8
RICOH XR RIKENON 50mm F2
smc PENTAX-FA Soft 28mm F2.8

10年振りにフィルムカメラを使ったが条件が良ければなんとか行けそうだな。
ただ、ソフトレンズを使うには距離計を持って行ったほうが良さそうだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/308-429f62c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。