いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のお出かけ2 梅見旅 前編

拡大表示
先月は梅を見に越生へ。
季節は春真っ盛りだ。

しかし、足を怪我してしまったのでしばらくは大掛かりな野外撮影は無理そうだ。
今は治療に専念し今月中には回復させたいものだな。



拡大表示
花は見頃だが天気は悪く寒かった。
まあ、観光客も少なくなるしオールドレンズの性能を発揮させるにはかえって都合が良いのだが。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
やはり毎年来ているため撮り易い。
それに見頃も予想できるのも強みだ。



拡大表示
大雪のせいか地際はまだ冬だ。



拡大表示
どんどん移動しよう。



拡大表示
フィールドを広く使うのが自分流だ。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
向こうの表通りのほうは華やかそうだな。



拡大表示
表通りのほうが静かになったので移動する。



拡大表示
ピンクのしだれ梅も最初に来たときよりも大きくなった。
あの頃はまだドールも持たなかったしフィルムカメラだった。時の流れを感じる。



拡大表示

拡大表示
そろそろ昼だがもう少し先へ行ってみよう。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
見事な木。



拡大表示
梅の香りが一面に漂う。



拡大表示
純正のズームレンズは良く写るが味気無い硬く寒い写り。



拡大表示

拡大表示
こういう光源の良くない日はオールドレンズのほうが良いな。
必ずしも「高解像」、「良く写る」ことが正解ではないのだ。
体も冷えたしそろそろ昼休み。



拡大表示
暖かいひもかわうどんで。


続く。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/283-e582e345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。