いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜を探しに

拡大表示
桜の開花の便りがいたる所で届いている。
地元でも開花したかどうか見に行くことに。



拡大表示
モクレンは満開。



拡大表示
いつもの公園へ。
鴨も元気。



拡大表示
苔が良い感じ。
こちらの桜はまだ蕾だった。



拡大表示
場所移動。
夏場はただの薮のようだがこの時期は黄色い花が咲いている。



拡大表示
小さい花。



拡大表示

拡大表示
良い感じに写る。
ソフビ感が無い。



拡大表示

拡大表示
こちらもなかなか。



拡大表示
だが長い。
肝心の桜も見ないと。



拡大表示
開花。



拡大表示

拡大表示
足元にも小さな春。



拡大表示
さて、桜は開花から1週間で満開か。
今年はどこに行こうか。



OLYMPUS OM-D E-M5
SONY NEX-5N


COSINA 20mm F3.8 MC MACRO
Steinheil München Auto-D-Quinon 55mm F1.9
KMZ TAIR-11A 135mm F2.8
RJ Focal Reducer FD-NEX + FD-M42adapter
RJ Focal Reducer FD-MFT + FD-M42adapter


拡大表示
Steinheil München Auto-D-Quinon 55mm F1.9
これこれ!こういうの欲しかったんだよ!早くブッ放してぇなぁ!

桜開花の前に修理に出していたレンズが帰ってきた。
全身カビまみれで悲惨な状態だったが完全ではないもののかなり良くなった。
撮影では主にNEXにレデューサーアダプターで換算58mm、最短35㎝の標準領域で使う。
2年間色々使って自分の写りの好みに小型ドールでの野外撮影に必要とされるスペックをたしていった結果このレンズにたどり着いた。
最後に来たこのレンズで広角~望遠までのシステムの骨格が完成した。
それでは次のステージに進もうか。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/280-7f3533d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。