いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のお出かけ 榛名山へ 前編

拡大表示
大体毎年、10月末から11月頭は群馬方面へ遠征する。
今年もHapiBeatさんを誘い榛名山へ。


拡大表示
連休時とは言え今回は出発を限界まで早めたため駐車場は空いていた。
これで後の予定も立てやすい。



拡大表示
湖畔は混雑するのでさっさと後に。



拡大表示
湖畔からロープウェーにも目もくれず2人共何も示し合わせたわけでもなく林の方へ向かって行く。
お互いどこで野外撮影が出来るか判っているのだ。



拡大表示
林の向こうに榛名山。
荒れ果てた散策路の先で撮影開始。
一応公園のようだが手入れがされていない。



拡大表示

拡大表示
キノコ。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
のんびり。



拡大表示
天気と紅葉はあまり良くないが何度も来ている所なので静かに撮れる方が良い。



拡大表示

拡大表示
少し歩くと色付いたモミジ。



拡大表示
そろそろ周りからの喧騒が聞こえてくる。
しかしここには人は来ない。


拡大表示

拡大表示
ローライゾナーの空気感を初めて見た気がする。
OM-Dで使うほうが相性が良いようだ。



拡大表示
ここからはソフトで。



拡大表示
こういう場所ではキヨハラソフトよりもFA-28㎜ソフトのほうが広角で使いやすいな。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
ベス単タイプのような抜けの良さはないが光源が厳しくても良くソフトがかかる。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
自然を大切に。


続く。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/247-afbfa21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。