いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のお散歩

拡大表示
みんな寝静まった深夜の野外撮影。

拡大表示

拡大表示

拡大表示
普段こういう照明の中では撮る機会が無いので新鮮だ。



拡大表示

拡大表示
小さな植え込みもこのサイズだと大きく見える。



拡大表示
やはり光源が厳しいが、OM-D+大口径ズームなので手持ちでも余裕だ。



拡大表示
涼しい室内へ。



拡大表示

拡大表示
さすがにこちらは何も無いので殺風景だ。
実は、研修時の宿泊先にドールとカメラ、照明1つを持ち込んで撮ったものだ。
OM-Dはかなり手振れ補正と高感度性能が高いのでこれだけ明るければ照明は必要なかった。


OLYMPUS OM-D E-M5

LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
RICOH XR RIKENON 50mm F2

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/231-44b177b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。