いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のお出かけ1 梅見旅越生へ 中編

拡大表示
毎年ここに来ているが、この1年で一気に写真の撮り方が変わった。
各年のものと見比べると面白いものだ。

日は幾分傾いてきたがまだまだこれからだ。


拡大表示
意外とじっくり撮れる場所だったので、ちょっとキワモノレンズでレンズ遊び。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
激しく渦を巻くがピント面は結構しっかりしている。



拡大表示

拡大表示
違うレンズで。



拡大表示

拡大表示
フレア全開。しかも虹まで出る。
なにも収差を徹底的に補正し綺麗に仕上げることだけが写真ではない。
ここまでではないものの今手元のアダプター使いのレンズは癖玉ばかりとなっている。
ソフトレンズもそうだがこの半年、ブランド物や完璧な高級品には目もくれず人気の無い個性的なレンズを重点的に集めてきた。
物と技術は使いよう、やはり写真を撮ることを楽しまなくては。



拡大表示
さて、そろそろ移動しないと日が暮れる。



拡大表示
丘の上から。



拡大表示
丘の上の梅林も満開。



拡大表示
丘の下へ。
帰る車がほとんどで昼間の人通りもほとんどない。



拡大表示

拡大表示
休日の日中であれば人目が多く厳しいが、今は普通に撮れる。



拡大表示
この辺りは見応えのある老木が多いのでいつも早く来るが、夕暮れギリギリのほうが人は少ないかもしれない。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
梅の香りが清々しい。
日暮れまであと少し。ギリギリまで粘って行こう。

続く。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/188-10c2710f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。