いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のお出かけ1 梅見旅越生へ 前編

拡大表示
今年は急に暖かくなり梅の満開までとても早かった。
また早咲きも遅咲きも一気に咲いたためなかなか見ごたえがあった。
ただそのぶん終わりも早い。

今年も毎年来ている越生へ。
春撮影はここから始まる。


拡大表示
梅園内の福寿草。

あまりにも急な出撃だったので遅めの出発となってしまった。
もとより休日にしか都合が合わなかったのでこの場所においては朝出よりも夕方ギリギリまで粘ったほうが撮り易いだろうという思惑もあった。



拡大表示
さすがに梅園内は人でごった返していたが、案外撮れる隙もあった。



拡大表示

拡大表示
ソフトレンズが活躍する季節だ。



拡大表示
さすがに梅園内では集中して撮れない。
外に出よう。



拡大表示
いつもとは逆順路。



拡大表示

拡大表示
春の明るい日差しでハロが良く回る。
背景をもっと選べば効果的だ。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
ちょっと逆光気味で光線が厳しい。
去年は旧式装備だったのでこのような状況では苦しかったが1年でだいぶ装備を整えたので、それまでの装備では諦めざる終えない強光源下も薄暗い場所も薄曇も雨天もそれなりに撮れるようになった。



拡大表示
梅が急激に満開になった分、いぬふぐりの満開が追いついておらず少々寂しい。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
場所的に午後では逆光になる場所なので光線状況は厳しいが、光が必要なソフトレンズにはなかなか好都合かも。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
ここは人通りの多い道よりも裏のほうなのでじっくりと集中して撮れる。
もっと混雑を予想したが意外と余裕でいけそうだ。


続く。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/187-2e0f0837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。