いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のお出かけ 雪の木崎湖へ 4

拡大表示
中山高原から宿へと戻ってきた。
みんなそれぞれくつろいだりしていたようだが少し時間が有るので周辺を散策することに。


拡大表示
湖畔の公園。
この辺りは北アルプスに日が沈むため日没が早いがまだ遅い時間ではない。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
湖畔まで出ると風が有り寒い。



拡大表示
他の場所も見てみよう。



拡大表示

拡大表示
所々道路がツルツルに凍っている。



拡大表示
そろそろ宿に戻ろう。



拡大表示
だいぶ暗くなって宿から先ほどの公園を。
地味にイルミネーションが…。
普通の装備で撮ってもあまり面白くなさそうだが、自分にはINDUSTAR 61L/ZとキヨハラソフトVK50Rが有る。
そしてJUPITER-9の夜間性能を試す良い機会だ。
みんな、温泉に入ったり暖かい部屋でまったりしているなか自分はまた重防寒装備を纏い必要最低限の撮影機材を持ち出撃!



拡大表示
最初は暗い所でもピントが合わせやすいインダスターで。
コンディションはさっきまわった時に確認している。
なかなか良い撮影ポイントが見つからなかったが、だいぶ雪を潰して何とか作った。



拡大表示
キヨハラソフトで。
夕飯の時間が迫っているので急がないと。



拡大表示
普通にLUMIX20㎜単焦点。
何も考えなくてもシャッターを押すだけで良く撮れる。
雪が綺麗に色付いている。



拡大表示
ジュピターで。
15枚絞り羽根、完全円形絞りは伊達じゃない。
ただ、コントラストがかなり落ちるため夜景はあんまり得意ではなさそうだ。MCタイプならもっと粘れるかな?



拡大表示
この辺で時間切れ。
宿に戻らなくては。
OM-Dのライブバルブのおかげでだいぶ夜間撮影が楽になった。

冷え切った体に宿の温かい御飯と温泉は沁みる。



拡大表示
ここも有名な宿だ。



拡大表示

拡大表示
外も内も楽しめる。
だが、元ネタをあまり知らないのだが…。


続く。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/181-a2220e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。