いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のお出かけ 荒崎へ 前編

拡大表示
年が明けてから色々と状況が変わり慣れなく大変だ。
さて、今年の野外撮影初めは荒崎へ。
しかし、新しいレンズの練習と思って行ったが更に難しいソフトフォーカスレンズだ。

拡大表示
大雪の日の前日、異様に暖かかったので良いお出かけ日和だ。



拡大表示
江ノ島もちょっと霞んでいる。



拡大表示
ボディーキャップレンズ BCL-1580で。
今回は本格的な野外撮影ではなく新たに追加されたFA28mmソフトとボディーキャップレンズを試すのが主目的だ。
ボディーキャップレンズは意外と逆光でも大丈夫そうだ。
収差補正の入らない素朴かつ素直な写りでとても好感が持てる。



拡大表示
両方共クセが強そうなので慣れが必要だ。



拡大表示
暖かいせいかこのような辺ぴな所まで人が湧いてくる。
しかしこの速写性能はこういう所で便利だ。



拡大表示
海の中は冬とは思えないくらい青々としている。



拡大表示
smc PENTAX-FA Soft 28mm F2.8に切り替え。
待望の広角ソフトフォーカスレンズ。
去年の末に偶然見つけた貴重品。
キヨハラソフトと共に欲しかった物だが、本当に手に入れられると思わなかった。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
キヨハラソフト以上に難しい。
プレビューと実際に取り込んだ写真のソフト具合がかなり違う。
これは、普通に使うだけでもかなりの修練が必要そうだ。



拡大表示
またボディーキャップレンズで。



拡大表示
もともと高い彩度、派手な発色は好きではなかったのでこの地味な発色は良い感じだ。



拡大表示
日も傾いてきた。



拡大表示
更に先へ行ってみよう。

続く。


さて、もう1月も半ば。ドルショに行く準備をしないと。
今回はアルバムも準備できた。
まあ、実際にプリントしてみると色々問題も見えてくるものだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/171-a251768e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。