いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のお出かけ1 榛名山へ 後編

拡大表示
山の日暮れは早い。
時間はあっという間に過ぎ残り時間も僅か。
撮り逃しの無いようにいこう。

拡大表示
ここは、道路からだいぶ下がっているので野外撮影をしていても道路からは見えづらい。



拡大表示
川。
しかし降りられるところは無い。
夏場は蛇の巣になりそうだ。



拡大表示
思ったよりも素直な良いレンズ。
後は本番でどうなるか。



拡大表示
対岸のほうまで行ってみる。



拡大表示
若干色付いている。



拡大表示
クロスプロセス。
使い方を工夫すれば使い道は有りそう。



拡大表示
ラフモノクローム。
ちょっとラフ過ぎ。
両方とも近接撮影では苦しいかな。



拡大表示
元の場所へ戻ってきた。



拡大表示
もう日が翳る。



拡大表示
記念撮影。



拡大表示
Hapiさんの切り札、プラナーを装着。
素晴らしきHENTAI具合。



拡大表示
流石は帝王。
良い背景ではないのにボケ具合が自然だ。前後でボケを出しているのに破綻する気配が無い。
ただ使いこなすにはかなりの修練が必要そうだ。

手にしたい逸品ではあるが、私にはツァイスは眩し過ぎる。
銘玉よりも癖玉や個性玉が好きだ。



拡大表示
そろそろ出発しよう。



拡大表示
下山途中にあった公園へ寄り道。
おそらくここが最後の撮り場。



拡大表示
何の変哲もない公園でも撮れるかな。



拡大表示

拡大表示
ドラマチックトーンで。



拡大表示
ここからも榛名が見える。



拡大表示
山頂はピークを過ぎていたがこの辺は良い感じに色付いている。



拡大表示
苔むした木の幹が綺麗だ。



拡大表示
ここで終了。
この後は語らいながら夕食をとり解散。
かなり深いカメラオタ話ができて清々した。
なかなかここまでマニアックな話は通じる人が少ないから久しぶりに話も弾む。
HapiBeatさん、急なお誘いに応じてくれてありがとうございました。
また次の機会にもぜひ。


今回の使用カメラ、レンズ。
OLYMPUS OM-D E-M5
OLYMPUS E-PL1


LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

RICOH XR RIKENON 50mm F2
LZOS MC INDUSTAR-61 L/Z 50mm F2.8
KIYOHARA-SOFT VK50R F4.5
TAMRON SP 90mm F2.5 Macro (52BB)

いよいよ本格的にシステムがまわってきた。
カメラも2台使いが普通になってきた。
それぞれの個性が有り性能の優劣では写真は判断できないので違うセンサーを搭載したカメラを使うのは有利だというのも判った。
どうもリケノンはデジカメとは少し相性が良くないようだ。個体差かも知れんが。
もっと装備を最適化していかないと。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

榛名湖畔でお逢いしました。

榛名でお逢いした、二人組のパラボ娘と一緒に居た方です。
あの時は、短い時間でしたがドールやカメラ、撮影の仕方など
話を聞かせていただき、ありがとうございました!
またいつか、お逢い出来る事を、願っています。

お世話になりました

>N.ふぉっくすさん
先日はお世話になりました。
もう少し良い場所を紹介出来れば良かったのですが。
よもや現地で同じ趣味を持つ方々にお会いできるとは思っていなかったのですよ。
まあ撮影方法なんて人それぞれなので私の寝言は適当に聞いていただければ…。

こちらも、またいずれ何処かでお会いしましょう!
またよさげな場所をお教えしますよ。

  • 2012/11/21(水) 23:44:31 |
  • URL |
  • 南風原 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/151-b2200bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。