いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のお出かけ2 ススキを見に 後編

拡大表示
細野高原からバスに乗り下山したものの、まだ時間に余裕が有ったので稲取の海を見に行くことに。


拡大表示
とりあえず駅から続く道を下りていく。



拡大表示
港に出た。



拡大表示
ちょっとここは人目が多く撮り辛い。



拡大表示
更に散策。
20㎜の単焦点を持ってくれば良かった。
デカいズームでは街で使い難い。



拡大表示
外海に出た。



拡大表示

拡大表示
ここは静かで撮り易そうだ。



拡大表示

拡大表示
ここにもススキ。



拡大表示

拡大表示
もう少しで日が暮れるのだが、そこまで居ると帰りの電車の時間に間に合わなそうだ。



拡大表示

拡大表示
空気が澄んでいる。



拡大表示

拡大表示
そろそろ駅に戻らないと。



拡大表示
街中を抜けて駅へ。



拡大表示
駅で。
そういえばそんなのもあったか。
石廊崎は行ったことがあるが下田は良く知らんな。



拡大表示
荷物を片付けつつ電車を待つ。
やはりススキは名所が少なく難しい。
スキー場などでも見られそうだが何れにせよアクセスが大変だ。



今回の使用カメラ、レンズ。
OLYMPUS OM-D E-M5
OLYMPUS E-PL1

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

KIYOHARA-SOFT VK50R F4.5
Kenko MC SOFT 85mm F2.5
TAMRON SP 90mm F2.5 Macro (52BB)
初めて来る場所はどこで撮れるか分からないのでAFズーム中心で。
ソフトレンズは開放でソフトにするのは当たり前だが、絞り込んで普通の「ベス単」風に使ってもレトロな写りで面白いかも。
撮影者に感性と技術が要求されるとても難しいものだが使えば使うほど味の有るレンズだ。
苦労して手に入れただけの事はある。

しかし、
ドール
野外撮影
カメラ
オールドレンズ
旅行
と、考えれば1石5鳥な飽きの来ない有意義な趣味だ。
まあ何にせよ続けること、続けられることが肝だな。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/149-0a084b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。