いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとセレブ!?な撮影会6 ~祭りの終わり~

拡大表示
夕映えの日差しが柔らかく差し込むスタジオ。
楽しかった時間もあっという間に過ぎ去り祭りの終わりが近づいている。

拡大表示
もうそろそろ終了時間。
最後の撮影に挑む方、片づけを始める方それぞれだ。
自分はこのスタジオの片隅で最後の1セットに臨むことに。



拡大表示
準備完了。



拡大表示

拡大表示
8年位前に現場に打ち捨てられていたプラのテトラポット。
なんとなく拾ってきて綺麗にして部屋に飾っておいた物を持ってきた。



拡大表示
誰か来た。



拡大表示
サユさんだ。



拡大表示
この娘はAkiPさんと初めて会った日に出会ってそれ以来密かにファンなのだ。



拡大表示
トップアイドルのサユさんをソロで写真が撮れることは滅多に無いので僅かな時間だが楽しませてもらおう。



拡大表示

拡大表示

拡大表示
もう少しじっくり撮りたいところだがそろそろ時間が。
下手に動かしまくって傷でも付けようものなら大変なことになりそうなのであまり無茶はできないな。



拡大表示
こんな写真ばかり撮っていると速攻でプロデューサーにファンにぶっ殺されそうだ…。



拡大表示
なんかお嬢に睨まれてる。
一部始終を見られていたようだ。



拡大表示
最後に記念撮影。



拡大表示
お嬢もいれて撮り納め。
やはりお嬢の視線が痛い気がする…。
ちいかにも目をそらされている…。



さすがに写真90連発は長かった。
全撮影枚数は195枚くらいなので半分は使っていることになる。
普段外撮りばかりなのでスタジオ撮影は非常に新鮮だ。
カメラとレンズも一新してなかなか慣れなかった。

最初に皆さんのカメラとレンズを見た感じ写り方が幾分か予想できたので、X12-35ズームをあまり使わないようにして広角~標準領域にに被らない装備を中心に挑んでみた。
写真も個性があると見ているほうも楽しいのではないかと。
キヤノンFDの50ミリのマクロと単焦点のMFレンズなのでピント合わせがシビアだが決まったときは良い写り。
T*50の決まった時に比べれば幾らか硬い写りだが抜群のヌケの良さに、コストパフォーマンスを考えると凄いものである。


最後に改めて、

主催のえりーなさん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。
あと、扇風機を頂いた朝倉さん、有難うございました。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/124-56e2e4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。