いつまでも方向音痴

オールドレンズで挑むドール野外撮影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュアニーモサイズの手作りカンカン帽

まだまだ続く試験勉強地獄に寝る間もない。
更にカフェイン中毒が追い討ちをかける。
だが、この後の予定のために今は我慢しなくては。

帽子
これは、春頃から使っている帽子。
とりあえず試作で見た目はそれっぽいがハリボテである。


帽子
素材はプラ板と麻糸、厚手のボール紙。
細いサイズではちょっと細いので中太くらいが丁度良さそう。
買ってしまった物を後悔しても仕方がないので細糸で作る。



帽子
プラ板を丁度良い幅に切ってヘッドに合わせつつ丸めて接着。



帽子
ボール紙で頭の部分の蓋を作って接着。



帽子

帽子
つばの部分はプラ板で。



帽子
頭の部分は凸凹が酷かったのでマスキングテープで塞いでしまった。
だが両サイドだけこの溝を残しておくと後で麻糸を貼り付ける時に役に立つ。

また布テープがあったのでこれも利用する。
何とも行き当たりばったりでお粗末だ。



帽子
布テープはこのヘッドの当たる部分に使った。



帽子
あとはひたすら麻糸を接着していく。
頭の左右の部分だけ楕円になっているので、そこだけは先ほどの残した溝を利用して麻糸を2重にまわしている。



帽子
接着剤でシンナー中毒になりそうだ。
つばの先の返しの部分が大変だが根気でやる。
細いリボンを用意してあとは巻く。



帽子
リボンも接着。
超適当だが乾燥させてこれで完成。



帽子

帽子

帽子
楕円形…。
別に着せ替えで楽しむ訳ではなく、写真にアラが写らなければ問題無い。
それなりに丈夫で適度に重量とフィット感があるので風で飛ばなくなった。



結構前からアゾンだの方々でこのような帽子があったら良いと希望を出していたのだが、片っ端から突っぱねられたので自作した。
まあそれほど需要があるものとも思えないし仕方がない。

とあるディーラー製のものも有ったのだが度重なる野外撮影の過酷な使用によりブッ壊れてしまった。
普通の着せ替えでは問題無い物でも野外撮影で使うと一気に寿命が縮む。
しかもウチは野外撮影でしか使わない。
中太の麻糸も手に入れたので時間があれば他の色も作りたいものだ。


ああ、写真をガッツリ撮りたいなあ…。
とりあえず日曜は行けそうな感じだ。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haekiti.blog101.fc2.com/tb.php/117-b502fbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。